光と風と薔薇と

移りゆく季節をなにげなく表現するブログ

庭のクレマチス(1)

こんにちは♪ たくさんの花が咲いてきたので、お昼にも投稿を♪

モンタナ・メイリーンが終わって、我が家のクレマチスも、パテンス系の早咲きなどが咲いてます。

 

パテンス系

原種「かざぐるま」をもとに作出された品種とされ、早咲きの大輪が多いですね。

 

さくらさくら

桜が終わってから咲く早咲き大輪です。少し前の写真で、今はしべだけになりました(笑)。

f:id:Paradisia:20190513130721j:plain

 

f:id:Paradisia:20190513130736j:plain

 

 

リトルマーメイド

咲き始めは濃いめピンクで、淡いアプリコットピンクに変化します。花の中心部が紫色っぽいですね。

f:id:Paradisia:20190513085727j:plain

 

晴山

白が美しい大輪。似たような「月宮殿」はもうしべだけに。

f:id:Paradisia:20190513085744j:plain

 

我が家の一番の古株、ドクターラッペル(たぶん)。パテンス系で昔から知られた品種ですね。 

f:id:Paradisia:20190513155215j:plain

 

フラウ・セザンヌと思われる品種。今年は花が少なめ。

f:id:Paradisia:20190520120320j:plain

 

 

 

その他の系統

ルーテル

濃い紫が美しい花。ジャックマニー系で、旧枝に花が咲きます。

f:id:Paradisia:20190513100829j:plain

 

青紫が鮮やかなサムシングブルー。シベが太くてもこもこです。舌をかみそうな、インテグリフォリア系です。

f:id:Paradisia:20190513155236j:plain