光と風と薔薇と

移りゆく季節をなにげなく表現するブログ

煙突からの日の出:海王丸

おはようございます♪ 今日も晴れそうです。

 

写真は、昨日の海王丸パークの日の出。

 

立夏も過ぎて、日の出の位置が、山から海王丸の方に移ってきましたね。

 

朝日、ちょうど煙突の上に乗せてみました(笑)。ちなみに、煙突があるのは、帆船ながらディーゼルエンジンで航行する場合もあるためですね。

 

夜明け前

4時半頃です。山は雲で見えませんが、右上には三日月が。

 

f:id:Paradisia:20210506165315j:plain

 

月をマストのてっぺんに。

 

f:id:Paradisia:20210506172915j:plain

 

月をツンツン(笑)。

 

f:id:Paradisia:20210506165456j:plain

 

 

日の出

5月6日の日の出は5時53分。6時過ぎには、登ってきました。

 

f:id:Paradisia:20210506165742j:plain

 

5時7分、太陽は煙突の上に。

 

f:id:Paradisia:20210506165903j:plain

 

ちょうど煙突の上になるよう、微妙に移動です。

 

f:id:Paradisia:20210507063127j:plain

 

ヤード(マストについている横棒)で、朝日をつまんでみました(笑)。

 

f:id:Paradisia:20210506170133j:plain



 

たんぼで水鏡:富山地鉄立山線

 こんばんは♪ 今日はいい天気でしたね。

 

写真は、朝に続いて、下段駅と釜ヶ淵駅の間あたりの富山地鉄立山線です。

 

田んぼに水がはられる季節になって、映り込みが楽しめるようになりました。

 

ただ、風があったりして、揺れています。また、田植えが終わり稲の苗が成長すると、映り込みは難しいですね。

 

たんぼで水鏡

 こちらは午前中なので、山を背に。

 

f:id:Paradisia:20210501181920j:plain

 

 

こちらは午後からで、山が背景に。左は毛勝三山で、右は剱岳です。

立山行き(右方向)の普通電車が登っていきました。緩やかな上り坂なんですね。

水鏡のおかげで、線路に勾配がついていることがわかります。水鏡がないと、線路を水平に合わせそうです。

 

f:id:Paradisia:20210427160214j:plain

 

富山行き(左方向)のかぼちゃ電車。

 

f:id:Paradisia:20210427160142j:plain

 

田植えの後

しばらくすると田んぼでは、田植えが終わってました。

 

f:id:Paradisia:20210504171938j:plain

 

こちらは、富山行きのかぼちゃ電車。

 

f:id:Paradisia:20210504171422j:plain

 

海も見えるれんげ畑:富山地鉄立山線

おはようございます♪ 今日はスッキリの晴れですね。

 

写真は、富山地鉄立山線、下段駅と釜ヶ淵駅の間あたり。少し標高が高いので、遠くに海が見えたりします。

 

なお、午前と午後で、背景が違います。電車のボディに日の光が当たるように撮るため、午前中は山を背に、午後からは山が背景になります。今回はすべて午前中の撮影です。

 

やってくる電車

なんだか楽しくなりますね。

 

f:id:Paradisia:20210501181502j:plain

 

れんげ畑

広がっていました。

 

f:id:Paradisia:20210501181610j:plain

 

遠くに海が見えます。

 

f:id:Paradisia:20210501181627j:plain

 

一気に駆け抜けていきました。

 

f:id:Paradisia:20210501181737j:plain