光と風と薔薇と

移りゆく季節をなにげなく表現するブログ

久しぶりの水橋フィッシャリーナ

こんばんは♪ 

 

徳勝龍、優勝おめでとうございます。幕尻(幕の内最下位の番付)では20年ぶりだそうで。朝乃山も10勝です♪

 

そして、今日は春のような天気でしたね。久しぶりに、常願寺川の河口にある水橋フィッシュリーナへ。

 

2017年秋に台風で一部が壊れて以来ですが、改修されて浮桟橋の位置が変わったりしてました。

 

北アルプス一望

広い範囲の山々が一望できます。新しく案内板ができてました。

 

f:id:Paradisia:20200126164652j:plain

 

案内板にピントを合わせて(左)と、駐車場にある展望台。

 

f:id:Paradisia:20200126165503j:plain
f:id:Paradisia:20200126165513j:plain

 

浮桟橋の位置、こちらから見て縦方向だったのが、横へと変更になっていました。陸にもたくさんの船が。

 

f:id:Paradisia:20200126164908j:plain

 

親水防波堤

防波堤の上は海を眺められる広いスペースになっています。

 

f:id:Paradisia:20200126165718j:plain


昨年秋の台風の影響で、一部が工事中。釣りのために入れる範囲は制限されています。

 

f:id:Paradisia:20200126165352j:plain

 

蜃気楼とサーファー

冬型蜃気楼でしょう、対岸の建物の一部が伸びています。

 

f:id:Paradisia:20200126165153j:plain

 

そこそこの波がありました。

 

f:id:Paradisia:20200126165205j:plain

 

 

水橋フィッシュリーナ

 

和菓子のようなフヨウの果実

おはようございます♪ 

 

今日は大相撲の千秋楽。

平幕の優勝力士も話題ですが、地元の小結、朝乃山が10勝できるかどうかも興味のあるところですね。

 

冬の野では、フヨウの果実がいくつか。

 

和菓子のような

果実はうぶ毛におおわれ、砂糖をまぶした和菓子のようにも見えますね。

 

f:id:Paradisia:20200113073036j:plain

 

やがて5つに裂けて、種が見えてきます。

 

f:id:Paradisia:20200113073054j:plain

 

フヨウ家族

複数あると、これがほんとのフヨウ家族(笑)。

 

f:id:Paradisia:20200113073017j:plain

 

夏から秋にかけて、ピンク色の花を咲かせます♪

 

f:id:Paradisia:20200113073107j:plain

 

雄花の時期のヤツデ

おはようございます♪ 今日は曇り空。昨日よりは寒い朝ですね。

 

ヤツデに小さな花が咲いていました。どうやら雄花のようです。

 

 

ヤツデ (Fatsia japonica)

ヤツデ(八手)とはいいますが、葉は7つまたは9つ(奇数)に裂け、8つに裂けることは稀とされています。ゴルフボールのような丸い花序に花が咲きます。雄花と雌花の区別がなく、1個の花が、雄花の時期(雄性期)から、雌花の時期(雌性期)へと変わり、やがて実ができます。

 

 

長いシベの雄花

咲いているのはまれでした。

 

f:id:Paradisia:20200112103421j:plain

 

雌花に変わるのを見てみたいですね。

 

f:id:Paradisia:20200110084500j:plain

 

花火のようなツボミ

ツボミは花火のような不思議な感じ。

 

f:id:Paradisia:20200110083514j:plain

 

 後ろボケ(左)と前ボケ。前ボケはボケの中に大きなリングがありますね。

 

f:id:Paradisia:20200110082831j:plain
f:id:Paradisia:20200110082844j:plain

 

葉っぱは7~9枚

左から、7、8、9に裂けています。確かに、8はまれでした。

 

f:id:Paradisia:20200112103146j:plain
f:id:Paradisia:20200112103156j:plain
f:id:Paradisia:20200112103207j:plain

 

テングノウチワとされる葉っぱはかなり大きめ。

 

f:id:Paradisia:20200110083124j:plain