光と風と薔薇と

移りゆく季節をなにげなく表現するブログ

仏さんの顔とハスの花

おはようございます♪ 今日は雨模様ですね。

 

写真は、上市町で咲くハスの花。立山連峰が見えていた土曜日の撮影です。

 

ハスの花、仏教では最高位の花とされています。極楽にはハスの花が咲いているとされ、仏さんは、ハスの台に立っておられます。

 

剱岳は寝ている仏さんに見えることもあり、その仏さんの顔とからめてみました。

 

 

 

仏さんの顔については、以下を。

 

fleur.paradisia.jp

 

仏さんの顔とハスの花

立山連峰とハスの花。

 

 

正面、劔岳の大窓と小窓の間にあるのが仏さんの顔です。

 

 

毛勝三山と。

 

 

美しい大輪

花燭紅蓮(しょっこうれん)。です。

 

 

青菱紅蓮(あおびしこうれん)、最も美しい2日~3日目の花。

 

 

美しい大輪です。

 

 

登ってきた朝日。

 

 

あとがき

終わった花もありますが、つぼみもあって、まだまだ楽しめそうですね。撮り始めたのは8時過ぎだったこともあり、数人のカメラマンでした。

涼し気な音:櫛田神社の風鈴

こんばんわ♪ 晴れの予報でしたが、雲が多くて白い空でした。

 

写真は、射水市にある櫛田(くしだ)神社の風鈴です。

 

2016年から始まり、今年は600個もあるそうです。境内に涼し気な音が響いていました。

 

いつもは7月中旬に飾られるのですが、今年は、7/7の演奏会に合わせて早く飾られました。

 

ただ、風鈴が一番多いメインの風鈴トンネルは、屋根があるので、多少の風では音をださず、だらりでした(笑)。

 

涼し気な音:櫛田神社の風鈴

階段を登っていくと、涼し気な音が聞こえてきます。

 



境内の中央にある風鈴、高いところにあり風があって、いい音色を響かせています。

 


ヒルガオらしき花も。

 

 

メインの風鈴トンネルは、だらり。

 

 

ところどころ、木にもつけられています。金魚が涼し気。

 

 

まだアジサイもたくさん咲いています。

 



 

あとがき

たくさんの風鈴、風があり、いっせいに鳴るとうるさいくらいでしょうね(笑)。

 

黄色に集まる赤と青:ウイキョウ

おはようございます♪ 今日は午後から梅雨の晴れ間になりそうです。

 

写真は、ウイキョウの花。果実から採れる精油は、古くギリシャ時代から食用や薬用に利用されてきました。

 

独特の香りがするのですが、カメムシや蝶が集まっています。

 

アカスジカメムシやアオスジアゲハで、黄色いウイキョウに、赤と青ですね(笑)。

 

ウイキョウの花

花火のように散らばって咲く花。

 

 

傘のように広がっています。

 

 

アカスジカメムシ

黒と赤のストライプ、黄色の上では目立ちます。セリ科の植物が好みです。

 

 

アオスジアゲハ

空に透けるような青い筋。

 

 

あとがき

飛んでいる蝶を撮るのは難しいのですが、なんとか収まりました。ひとつひとつは小さな花ですが、きように蜜を吸っていましたね。