光と風と薔薇と

移りゆく季節をなにげなく表現するブログ

富山県中央植物園

ナンキンハゼの白い実:今日は「大雪」

おはようございます♪ 今日も雨模様。 二十四節季で、今日7日は「大雪」。"おおゆき"ではなくて、"たいせつ"ですね。平野部でも雪が降る頃なんですが、まだ、降る予報はありませんね。 この頃になると、雪のような白い実をつけるナンキンハゼ、植物園では、今…

朝の 環天頂アーク

写真は、今日の午前9時半過ぎに見られた 環天頂アーク。 太陽の上の方に、虹のような光の帯が現れる現象です。太陽の下に現れる場合は、環水平アークですね。 環天頂アーク 太陽はこの下にあります。太陽側が赤色、反対側が紫色です。木はナンキンハゼです。

たくさんの呼吸根:ヌマスギ

おはようございます♪ 今日は久しぶりの晴れの日です。 写真は、植物園のヌマスギ。ラクウショウ(落羽松)ともいいます。 たくさんのすりこぎ状の呼吸根を出していますが、小さな動物のようで面白いですね。 ヌマスギの呼吸根 説明板。葉っぱがついてています…

色づいてきたミセバヤ

おはようございます♪ 日本、やりましたね。スペインに逆転勝ちです♪ 次は、6日午前0時にF組2位のクロアチアと対戦、勝てば初のベスト8ですね。 さてさて、秋も深まり、ミセバヤが色づいてきました。 古くから親しまれている多肉植物で、ぷにぷにした肉厚の葉…

オレンジ色のモミジバフウ

おはようございます♪ 今日から12月、今年も残り1ヶ月ですね。 家の富有柿、かなり採りましたが、まだまだ残っています。。。 写真は、柿と同じオレンジ色のモミジバフウ。 ここは中央植物園の駐車場なので、この木を見るだけなら無料です。ただろ、少し前の…

10月の熱帯スイレン

おはようございます♪ 今年も残り少なくなってきて、来年のカレンダーを買いました。 壁掛けはいくつかもらえるので、卓上版を100円ショップで♪ 写真は植物園で咲いていた熱帯スイレン、ギガンテア(ニンフェア・ギガンテア)。 世界最大の葉と花になるというこ…

今年の瑠璃色:サワフタギ

おはようございます♪ 曇ってますが、雨の予報です。 写真は、サワフタギの深みのある青い実、瑠璃色ですね。 細い枝にたわわに実ってはいますが、名前のように、沢をふたぐほどではありません。 熟すと黒っぽくなり、食べられるようですが、美味しくはないよ…

夏が過ぎ 風あざみ♪

夏が過ぎ 風あざみ 誰のあこがれに さまよう♪ おはようございます♪ 晴れ間もありそうな空です。 冒頭は、井上陽水が唄う「少年時代」ですが、ここでいう風あざみは、タムラソウかもしれませんね。 夏に咲くあざみに似てますが、こちらは、初秋に咲きます。 …

白いサクラタデ

おはようございます♪ 今日は一日雨のようです。 写真は、サクラタデ(桜蓼)。タデの仲間で、花が桜に似ていることからこの名が付きました。 ただし、ツボミだけがほんのり桜色で、花は真っ白です。シロバナサクラタデかもしれません。 雌雄異株ですが、雄株…

しなやかな秋の花

おはようございます♪ 3連休の方もおられるのでしょうが、曇り空のスタートです。 写真はミヤギノハギ。 力強いのもいいが、しなやかに生きるのもいいな、この花を見てそう思いました(笑)。 漢字では宮城野萩で、その名の通り、和名の由来は、宮城県に多く…

シオンに群がるチョウ

おはようございます♪ 曇り空の火曜日です。 秋になり、菊の仲間の花が咲くようになってきましたが、写真は、シオンの花。 背の高い花畑なので、キタテハなど、何頭ものチョウが舞ってました。 シオンに群がるチョウ 花から花へ、忙しく飛び回るので、撮るの…

ささやかな秋の花 :ツルボ

おはようございます♪ 曇ってますが、晴れてきそうです。 写真は、ツルボ。 小さい花ですが、群れて咲くと美しい花。 小さな薄紫の花、ヤブランに似ていますね。 ただ、ツルボの葉は花茎が出て来る前にいったん枯れ、その後秋にまた出てくるので、花の時期に…

準絶滅危惧種のミズアオイ

おはようございます♪ 台風は通り過ぎていきましたが、今のところ風も雨もたいしたことがなかったようです。 写真は、植物園で咲いていたミズアオイ。 かつては、水田や沼の雑草だったのですが、個体数が減り、準絶滅危惧種になっています。 ただ、東北地方の…

世界最大になる熱帯スイレン

おはようございます♪ 曇り空ですが、晴れの予報です。 写真は、世界最大の葉と花になるという熱帯スイレンのギガンテア(ニンフェア・ギガンテア)。 いくら日本の夏が熱帯とはいえ、それほど大きくはありませんが、他の熱帯スイレンよりは大きく、ハスのよう…

咲き始めたヒガンバナ

おはようございます♪ 今日は曇り空。 写真は、咲き始めたヒガンバナ。 中央植物園では何箇所かに植えてあるのですが、いずれもまだツボミが多いですね。 咲き始めたヒガンバナ 梅の木園の入り口あたり。咲いていたのは1本だけ。 最初の花。 あとはツボミです…

センニンソウとボタンヅル

こんばんは♪ 曇り空で中秋の名月は見えそうにないですね。 写真は、夏の終わりに咲くセンニンソウとボタンヅル。 よく似た花ですが、センニンソウの葉は楕円形で、ボタンヅルの花は小さめで、葉はボタンに似て切れ込みがあります。 センニンソウ キンポウゲ…

2日めはピンクになって沈む花:オオオニバス

おはようございます♪ 今日は中秋の名月、東の空に月がのぼってくるのは夜7時前ですが、晴れるといいですね。 写真は、パラグアイオオオニバスの花。毎年夏には子供が乗るというイベントに使われるハスです。 ハスとはいってもふつうのハスとは別の仲間のよう…

秋の入り口のリコリス

おはようございます♪ 8月もラスト、今日は晴れ間もありそうです。 植物園では、今年もリコリスが咲いていました。 リコリス・スプレンゲリという、濃いめのピンクが美しい品種です。 ナツズイセン、リコリス、そしてヒガンバナと、ヒガンバナの仲間が次々と…

真夏に咲くアジサイ:タマアジサイ

おはようございます♪ 今日は雨模様、しばらく晴れの予報がありませんね。 写真は、タマアジサイ。普通のアジサイと違って、真夏に咲くアジサイです。 薄暗い森の中で咲いています。 レンズは、トリオプラン(New Trioplan f2.8/100、Meyer Optik Görlitz)とマ…

雌花は一つだけ:ヘチマの花

おはようございます♪ 曇り空の朝です。 夏はひまわりなど、黄色い花が多いようですが、写真はも黄色い夏の花、ヘチマ。 実だけでなく、茎から採れる水はヘチマ水として化粧水などに利用されます。 花の下に膨らみのある雌花と、そうでない雄花があるのですが…

ナツズイセン花盛り

おはようございます♪ 今日は曇り空。 植物園のナツズイセンが見頃になってきました。 池の周りにそってたくさん咲いており、見応えがありますね。 他の植物が生えていない石ころだらけの場所で、ピンク色の花だけが目立ちます。 レンズは、トリオプラン(New …

夏のエンジュの樹

おはようございます♪ 今日は晴れそうです。 写真はエンジュの樹。 大木で、この時期には嬉しい木陰を作っています。花は終盤で、たくさん落下してました。 セミも頼りにしているのでしょうか、抜け殻がいくつもついていましたね。 夏のエンジュの樹 木陰を作…

鮮やかな黄色のオミナエシ

おはようございます♪ 久しぶりに青空が広がってます。 そんな中、秋の七草、オミナエシ(女郎花)が咲いています。 鮮やかな黄色、普通は残暑の黄色なんでしょうが、このところの雨で涼しくて、秋色のイメージですね。 鮮やかな黄色のオミナエシ ひとつひとつ…

猛暑の中のカノコユリ 

おはようございます♪ 今日はまだ傘マークが残った予報です。 写真は、咲き始めたカノコユリ。 遅めに咲くユリで、我が家はまだですが、植物園では咲いてました。 猛暑の夏ですが、メタセコイアの林の中なので、木陰もあります。 咲き始めたカノコユリ 1本の…

大輪のアメリカフヨウ 

こんばんは♪ 今日は雨もありましたね。水を撒かなくていいので助かりました。 暑い中、アメリカフヨウが大輪の花を咲かせています。 ざらっとした和紙っぽい感じの花びらが涼し気です。 大輪のアメリカフヨウ 先端部分に5つに分かれためしべがあります。 多…

今日も笑顔で:オオボウシバナ

おはようございます♪ 今日は晴れそうです。 植物園でオオボウシバナが咲いています。ツユクサの園芸変種で、大型です。 たくさん咲いていますが、早朝に開花した花は昼頃にはしぼんでしまいます。半日たらずの笑顔です(笑)。 花びらが染料になるの原料とな…

鮮やかな熱帯スイレン

おはようございます♪ 今日も雲が多い空です。 植物園のハス、今年は大したことがないのですが、その代わり、熱帯スイレンが美しい花を咲かせています。 亜熱帯の日本の夏、屋外でも快適なんでしょうね。 鮮やかな熱帯スイレン ティナ 中で炎が燃えているよう…

梅雨明けしたはずですが

こんばんは♪ 梅雨のような日々が続きますね。たしか、梅雨明けしたはずですが(笑)。 写真は、雨の合間に一休みのトンボ。 シオカラトンボのオスでしょうか、ふっくらしたつぼみがお気に入りのようです。

アップルタルトが焼けました

おはようございます♪ 今日の日中は晴れそうです。 写真は、ヘメロカリスのアップルタルト。 咲き進み、こってりいい色に焼けてきましたね(笑)。 遅咲きのようで、他の品種はほとんど花は終わっています。 アップルタルトが焼けました 熟したリンゴ色です。…

最後のヤマユリ

こんばんは♪ 今日は土砂降りもありましたね。 写真は、ヤマユリ。 ぼやぼやしていたら、花は終盤で、残っていたのは一つだけ。 蚊に刺されながらも、植物園の森の奥まで歩いていったのですが。。。 最後のヤマユリ 大きなユリです。 つくとなかなかとれない…