光と風と薔薇と

移りゆく季節をなにげなく表現するブログ

剱岳からのグリーンフラッシュとティアラ:雨晴海岸

こんばんは♪ 立冬の今日11月7日は、雨晴海岸では、日の出が剱岳のてっぺんあたりからとなる日ですね。

 

週末とあって多くの人でした。なんとか、女岩のちょうど上あたりに剱岳を配置した位置で撮ってみました。

 

秋で空気が澄んでいるためか、太陽の光が緑色に見えるグリーンフラッシュが見られましたね。

 

そして、ダイヤモンド劔岳では、太陽がいくつかに分割して現れるティアラも♪

 

 

なお、ダイヤモンド剱が見える場所と日時の探し方については、以下で紹介しています。

 

www.paradisia.jp

 

夜明け前

5時40分、気嵐は少しだけ。やがて消えていきました。

 

f:id:Paradisia:20211107152332j:plain

 

5時50分、夜明けを待つ人たち。

 

f:id:Paradisia:20211107152318j:plain

 

波は少々。

 

f:id:Paradisia:20211107152521j:plain

 

6時17分、雲が下からの朝日に照らされてきました。

 

f:id:Paradisia:20211107152750j:plain

 

6時21分、空には飛行機雲。

 

f:id:Paradisia:20211107172322j:plain

 

夜明けのグリーンフラッシュ

予想通り、6時38分19秒の日の出。一番左のくぼみが小窓です。時間は電波時計を撮影して補正しています。28秒、進んでました。

太陽の光が緑色に見えるグリーンフラッシュですね。鮮やかというより、地味な緑色ですが(笑)。

空気が澄んでいると、波長の短い緑色の光が散乱されずに見える現象です。

 

f:id:Paradisia:20211107153930j:plain

 

ティアラ:ダイヤモンド劔

6時38分23秒のダイヤモンド劔。

 

f:id:Paradisia:20211107153550j:plain

 

劔岳あたりを拡大。太陽は大きく3つと、細かく数個に別れて登場、ティアラですね。頭頂部の装飾品の意味です。

 

f:id:Paradisia:20211107153611j:plain

 

6時38分24秒、3つの太陽がほぼ同じ大きさに。

 

f:id:Paradisia:20211109182116j:plain

 

ちなみに剱岳の窓などの名称です。

 

f:id:Paradisia:20211109182436j:plain