光と風と薔薇と

移りゆく季節をなにげなく表現するブログ

神通川さくら堤の夜明け:富山の桜2022

4月の夜は まだ肌寒いねぇ♪

 

と歌ったのはあいみょんですが、このところ昼でも肌寒い富山です。

 

さてさて、富山の桜2022、今回は、神通川さくら堤の夜明けです。

 

剱岳の稜線がはっきり見えた朝、横からの朝日に、桜並木がオレンジ色に染まっていきました。

 

 

ピンク色に輝く桜のベルト。

左には剱岳も見える場所。田んぼに、菜の花とチューリップを植えれば、最高の四重奏スポットになるのですが(笑)。

 

f:id:Paradisia:20220415124741j:plain

 

神通川さくら堤の夜明け

5時の劔岳。

 

f:id:Paradisia:20220414092526j:plain

 

5時半過ぎ。

 

f:id:Paradisia:20220414090531j:plain

 

5時45分、日の出です。

 

f:id:Paradisia:20220414090831j:plain

 

1分足らずでここまで登ってきました。

 

f:id:Paradisia:20220414091048j:plain

 

オレンジピンクに染まる桜

6時過ぎです。

 

f:id:Paradisia:20220414091658j:plain

 

ぐるりと桜並木が続いています。桜の影が短くなってきました。

 

f:id:Paradisia:20220414091709j:plain