光と風と薔薇と

移りゆく季節をなにげなく表現するブログ

冬に咲く富山の桜

おはようございます♪ 今日は雨模様。

 

写真は、植物園の四季桜。12/9の撮影で、温かいのでたくさん咲いてました。

 

秋にも咲く桜は何種類かありますが、コシノフユザクラ(越の冬桜)とコシノフクカサネ(越の福かさね)は、富山で発見された品種です。

 

コシノフユザクラ(越の冬桜)

富山県で古くから栽培されていた桜で、2006年、新品種として発表されました。

 

 

他の冬桜に比べて多花性とされています。

 

 

コシノフクカサネ(越の福かさね)

富山で見つかり、2010年に新種とされた桜です。 一重の花と八重の花が混ざって咲く珍しい品種です。

 

 

十月桜

エドヒガンとマメザクラの雑種とされる桜。富山産ではありません。

 

 

高いところで咲いています。

 

 

あとがき

春の桜に比べて花数は少なく、ボリューム感もありません。もう4ヶ月もすれば春なので、エネルギーを使いすぎないように、セーブしているのかもしれません(笑)。寒さで花びらが傷んでいたりするのですが、冬の青空に咲く姿は可憐ですね。