光と風と薔薇と

移りゆく季節をなにげなく表現するブログ

色づく五百羅漢さん

こんばんは♪ 今日もぐずついた日でしたね。

 

富山市呉羽にある五百羅漢さんのモミジが色づき、見頃になってきました。

 

すでに落葉して葉っぱが地面をびっしり埋めている小径や、木漏れ日がさしている所もありましたね。

 

五百羅漢さん

ところどころ落葉し、木漏れ日も指すようになってきました。

 

f:id:Paradisia:20211112145121j:plain

 

後ろから。

 

f:id:Paradisia:20211112192040j:plain

 

いつも富山市内を見守っておられる羅漢さん目線で。この日は北アルプスは見えず。

 

f:id:Paradisia:20211112145447j:plain

 

いつもの優しいお顔。タスキのような輪袈裟(わげさ)には、澤田哲之という名前がありました。

 

f:id:Paradisia:20211112145606j:plain

 

モミジ葉をのせて。

 

f:id:Paradisia:20211112145618j:plain


色づく紅葉

チリヂリの葉も多く、美しい葉を探して撮っています。

 

f:id:Paradisia:20211112145159j:plain

 

赤と緑。

 

f:id:Paradisia:20211112145334j:plain

 

落ち葉がびっしり。

 

f:id:Paradisia:20211112192456j:plain

 

階段にも。

 

f:id:Paradisia:20211112145416j:plain