光と風と薔薇と

移りゆく季節をなにげなく表現するブログ

冬のアーチ橋:富山地鉄・千垣橋梁

f:id:Paradisia:20190211105044j:plain

富山地鉄立山線の千垣橋梁

 

富山地鉄立山線の千垣橋梁を渡る愛称「かぼちゃ電車」です。

 

たまたま近くを通ったときに、短時間に2本の列車が走ることを知り、撮ってみました。なにせ、片方向、1時間に1本程度ですから。

 

この橋の右にある千垣駅を出た電車が通過したあと、左にある有峰口駅を出たこの電車がゆっくり通過していきました。橋の老朽化のためか、ほんと、ゆっくりです。その分、お客さんが車窓から景観を楽しめますね。

 

常願寺川にかかる芳見橋からの有名な撮影スポットですが、歩道はありません。冬は路肩に雪が積まれていて、そこに登って撮ろうとすると、真下の川底が迫ってきて、恐怖です(笑)。


冬のせいか、太陽の関係で、電車のボディが逆光で暗くなるのが残念です。夏も、そうかもしれませんが。

 

 

2019年1月27日撮影

NEX-6 + MC-11 + SIGMA 18-300mm F3.5-6.3

APS-C用のレンズなので、フルサイズ換算で27-450mm相当です。広角側18mm(フルサイズ27mm)でちょうど橋全体が収まりました。