光と風と薔薇と

移りゆく季節をなにげなく表現するブログ

チューリップの首飾り:舟川べり

こんばんは♪

 

午後からは花曇りになりましたが、またまた、朝日町の舟川べりに、行ってきました♪

 

球根を育てるため、切り取られたチューリップの花びらが桜の根本にまかれていました。まるで、桜の木の首飾りのようでしたね。

 

四重奏だけでなく、色々楽しめる場所ですね♪

 

 

チューリップの首飾り

オレンジに白、品種は「ピランド」のようです。

 

f:id:Paradisia:20210406175332j:plain

 

土手を紅く染めています

上流側。

 

f:id:Paradisia:20210406175459j:plain

 

下流側。

 

f:id:Paradisia:20210406175649j:plain

 

今の所、右岸のみにまかれています。

 

f:id:Paradisia:20210406175630j:plain

 

今咲いているチューリップ

前にも紹介した桃太郎。

 

f:id:Paradisia:20210406182316j:plain

 

咲き始めたユアンです。

 

f:id:Paradisia:20210406182343j:plain

 

こちらはスイートハート。

 

f:id:Paradisia:20210406182413j:plain

 

海に続く桜道:高岡市伏木の十間道路

おはようございます♪ 今日は晴れですね。

 

今朝の桜は、高岡市伏木を走る十間道路から。

 

高岡と氷見を結ぶ国道415号の伏木中あたりで、幅が十間(18m)であることにちなんで「十間道路」の愛称がつけられています。

 

雨晴に行く時にはよく通る道路ですが、いつも深夜か早朝。せっかくなので、桜の季節は昼に通ってみました。

 

 

場所とかは昨年の投稿を♪

 

fleur.paradisia.jp

 

 

アップダウンが楽しい桜道

片道1車線ですが幅が広くゆったりとしています。

 

f:id:Paradisia:20210404082614j:plain

 

アップダウンを繰り返し、走っていて楽しい桜道です。

 

f:id:Paradisia:20210404084126j:plain

 

 遠くに海が見えてきます

氷見方面に走ると、やがて海が見えてきます。

 

f:id:Paradisia:20210404082708j:plain

 

左が氷見海岸です。

 

f:id:Paradisia:20210404082725j:plain

 

大木です

開通したのは昭和4年です。古い木はその当時に植えられたものでしょう。

 

f:id:Paradisia:20210404082738j:plain

 

花ごと散らすのはスズメの仕業かな。

 

f:id:Paradisia:20210404082750j:plain